大統領も絶賛⁉

石垣牛

ご存知ですか?
沖縄サミットで晩餐会のメインディッシュとなり、クリントン大統領が絶賛し、一躍有名となった石垣牛。
年間の出荷量も少なく、ほとんど島外に出ることはないので、幻の牛とも言われています。
沖縄でも希少とされる石垣牛の味をぜひご堪能ください。

JA石垣牛定義

石垣牛の群れ

1、「石垣牛」とは、八重山郡内で生産・育成された登記書及び生産履歴証明書を有し、
八重山郡内で生後おおむね20ヶ月以上肥育管理された純粋の黒毛和種の、去勢及び雌牛のことをいう。
2、出荷期間は、去勢で24~35ヶ月、雌で24~40ヶ月の出荷範囲以内とする。
3、品質表示は、日本食肉格付協会の格付を有する枝肉
特選:歩留等級(A・B)肉質等級(5等級・4等級)
銘産:歩留等級(A・B)肉質等級(3等級・2等級)
4、1~3までの条件を満たした枝肉に対し石垣牛ラベルを発行する。
5、店舗販売業者においては、JAおきなわの発行する「石垣牛」ラベルで表示致します。